2012年09月29日

パーフェクト・ブルー 瀧本美織 1話

パーフェクト・ブルー いよいよ新ドラマがスタートしますね。
主演は民放初主演の瀧本美織です。
どんな構成になっているのか楽しみですね。

このドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますのでご覧下さい。


『原作:パーフェクト・ブルー 新装版 / 宮部みゆき』






【ストーリー】

湾岸地区の倉庫に響き渡る絶叫と炎の音。

その炎を見つめるのは、探偵事務所の調査員・蓮見加代子(瀧本美織)と
ジャーマンシェパードのマサ(声:船越英一郎)だった。

1人と1匹のこのコンビは、
後に人間の業と欲が炎のように渦巻く事件を目撃することとなる──。

ある日、加代子は母・杏子(財前直見)が経営する探偵事務所に
持ち込まれた依頼にあたるうち、死体が忽然と消える現場に遭遇。

さらに死んだはずの男から警察に呼び出されるという不可解な状況の中、
バーでマスターの椎名悠介(寺脇康文)からある情報を入手した加代子は、
本格的な調査に乗り出して事件の謎をあばく。

これを皮切りに、加代子は父の死の真相に迫っていくことに…。




【概要】

人気作家・宮部みゆきの長編デビュー作「パーフェクト・ブルー」と、
その登場人物たちで描かれた短編集「心とろかすような―マサの事件簿」を
合わせて連続ドラマに。

今作では原作の設定を若干アレンジしながら
「7年前に自殺した父の真相に迫る」物語の展開を横軸に、
短編集のエピソードを縦軸にして、1話完結スタイルのミステリーとして描く。

民放初主演の瀧本美織が演じるのは、
女ばかりの探偵事務所に勤める新米調査員・蓮見加代子。

そして加代子とコンビを組んで調査にあたる
元警察犬・マサの声を船越英一郎が担当。

加代子とマサが繰り広げる謎解き、
個性派揃いの探偵事務所の女性たちが織りなす人間ドラマに注目。



http://www.tbs.co.jp/perfect-blue/


Piece  ドラマ 1話

Piece いよいよ新ドラマがスタートしますね^^
主演は本田翼&中山優馬です。
どんな展開になって行くのか楽しみですね。

このドラマの概要とストーリーを
後半で紹介してますのでご覧下さい。


『原作:Piece(1) [ 芦原妃名子 ]』

【送料無料】Piece(1) [ 芦原妃名子 ]

【送料無料】Piece(1) [ 芦原妃名子 ]
価格:420円(税込、送料別)





【ストーリー】

大学生の須賀水帆(本田翼)の元に、
高校時代のクラスメイト・折口はるか(水野絵梨奈)の訃報が届く。

そこで葬儀へと出席した水帆は、
はるかの母親からはるかが高校時代に付き合っていた恋人を
探してほしいと頼まれる。

どうやら高校時代にいじめを受けていたはるかは、
母親に心配をかけまいとして水帆が親友だと嘘を付いていたようだった。

やがて水帆は、高校2年生の数カ月間、
友達以上恋人未満の関係だった成海皓(中山優馬)とともに
はるかの足跡をたどりながら、自分自身の思い出と向き合い始める。


【概要】

ドラマ&映画が大ヒットをした、
「砂時計」の作者・芦原妃名子の最新作をドラマ化。

この作品は、NYCの中山優馬が演じる主人公・成海皓と本田翼演じる須賀水帆が、
亡くなった高校時代の同級生の恋人探しをする中で、
色んな人と再会し、さまざまな恋愛の“ピース”を集めて
謎に迫っていく至極のラブサスペンスになっている。

大学生となった主人公たちの現在と、
3年前の高校時代の二つの時代を二部構成で描きながら、
主人公の恋愛模様と成長する姿を追い、
成海と水帆の素顔(ピース)に近づいていく。

ドラマ前半で描かれる高校時代に張り巡らされた伏線の数々が、
ドラマ後半で大きなうねりとなって解決していくストーリーが見ものだ。



http://www.ntv.co.jp/piece/
posted by kai at 16:15| Piece  ドラマ 1話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジすか学園3 動画 12話

マジすか学園3 引き続き第11話はご覧に成りましたか^^
いよいよ最終回!
無事に脱出出来るんでしょうか!!

次回、10月5日放送分・第12話(最終回)のあらすじを
後半で紹介してますので、是非ご覧下さい!


『マジすか学園3 DVD-BOX(5枚組)』





【あらすじ】

10月5日放送分(第12話)【最終回】

‘チームハブ’と‘チームマングース’全員で
「マジすかプリズン」からの脱出を決意したパル(島崎遥香)が、
ついにプリズンとの全面戦争に乗り出した。

しかし、パルを慕っていたはずのピース(木崎ゆりあ)が、
実はプリズン側の人間だったことが判明。

一方、所長室ではノブナガ(松井珠理奈)が
所長(洞口依子)と対峙(たいじ)していたが、
所長がメッシ(高橋朱里)の毒入り腕輪システムが作動するボタンを押し、
圧倒的に不利な状況に。




『AKB48 / ギンガムチェック (Type-B)』





http://www.tv-tokyo.co.jp/majisuka3/
posted by kai at 14:42| マジすか学園3 動画 12話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。