2011年12月17日

蜜の味 〜ATasteOfHoney〜 最終回 11話

蜜の味 〜ATasteOfHoney〜 いよいよ最終回ですね。
彩(菅野美穂)・康志(溝端淳平)の狂気に迫る演技は
凄いの一言ですね。

直子(榮倉奈々)と雅人(ARATA)がもう少し反撃に出るのを期待してましたが
このまま良い人で逃げ切る感じなんですかね??
二人はハッピーエンドには成りそうに無いですね。


【榮倉奈々さんの写真集です】

【送料無料】榮倉奈々写真集「NANA...

【送料無料】榮倉奈々写真集「NANA...
価格:2,940円(税込、送料別)




【あらすじ】 12月22日放送分(第11話・最終回)

東和医大付属病院をやめた直子(榮倉奈々)と雅人(ARATA)。
2人は医師として働ける場所を探し求め、
2人で生きていける場所を求めさまよいある駅にたどり着く。

医師として働く場をなんとかして見つける2人だったが、
どこからか院長の耳に2人の噂が届くのだった・・・。
2人が平穏に過ごせる場所は見つかるのか・・・。

2人は口には出さないが互いに輝かしいはずだった相手の未来を
奪ってしまったことに心を痛めていた。

一方、彩(菅野美穂)は突如、病理研究室で倒れ病院に運ばれる。
激しいめまいに襲われる彩だったが原因はわからない。

彩のもとを見舞いに訪れた細川(山崎樹範)に彩は、
直子と雅人の2人が目の前から姿を消し、
体が悲鳴を上げたのではないかと分析するのだった。

一方、康志(溝端淳平)は直子と雅人を糾弾する手をゆるめず、
雑誌社に情報を売り続けていた。

利害関係が一致するはずと康志は霧島教授(佐野史郎)に近づくのだった。
霧島教授が康志に対して発した言葉とは。

その頃、直子のもとに牛窓に住む母親・久子(キムラ緑子)が倒れたという情報が
耳に届き・・・。

http://www.fujitv.co.jp/mitsunoaji/index.html


2011年12月15日

私が恋愛できない理由 最終回 10話

私が恋愛できない理由 いよいよ最終回ですね^^
三者三様の恋愛ドラマが有り、どう完結するのか楽しみです。

今回は【あらすじ】も気合入れて情報収集しました。
いつもより長いのでイメージしながら読んで下さい。

【ドラマ使用のこれ!クリスマスプレゼントに良いですよね!】




【あらすじ】 12月19日放送分(第10話・最終回)

藤井恵美(香里奈)は、長谷川優(田中圭)と一緒にアメリカに行くことを決意した。
その決断を伝えるために優のもとに駆け寄る恵美だったが、
彼の前には、前田ひかり(倉科カナ)が。

ひかりは「一緒にアメリカに連れて行って」と優に訴えるが、
優は「お前は川端先生(KEIJI)と結婚して幸せになるのが一番いい」とひかりを諭す。

図らずもその様子を見てしまった恵美は、優と一緒にアメリカに行くと決めたものの、
自分の気持ちを優に押し通して良いのか悩んでしまう。

小倉咲(吉高由里子)は、白石美鈴(稲森いずみ)と2人きりで会っていた。
咲は、白石拓海(萩原聖人)のことが好きだという自分の素直な気持ちを美鈴に伝えた。
美鈴は戸惑いながらも咲の素直な思いに呼応するように自分も拓海のことが必要で、
離れたくないと咲に心情を吐露する。
美鈴と拓海は、お互いがお互いを思い合っていることに気付く咲。

半沢真子(大島優子)は働いているビストロの閉店後に榎本信司(青柳翔)と、
その息子の圭太(西村亮海)と3人でクリスマスツリーの飾り付けをしていた。
榎本が優しく圭太に接している様子をほほ笑ましく見守る真子。

小さな幸せをのぞんでいるだけなのに相変わらずなかなかうまくいかない。
「恋愛できない」恵美、咲、真子。
それでも、少しずつ前に進もうと頑張ってきた3人は、
最終的に自分の居場所を見つけ、幸せを手にすることができるのか。

http://www.fujitv.co.jp/wataren/index.html

2011年12月11日

蜜の味 〜ATasteOfHoney〜 あらすじ 10話

蜜の味 〜ATasteOfHoney〜 ご覧になってますか?
視聴率の方は10%がやっととかなり厳しい結果が出てますね


【蜜の味 サウンドトラックです】



【あらすじ】 12月15日放送分(第10話)

投薬ミスの件が週刊誌にリークされ、
さらに、直子(榮倉奈々)と雅人(ARATA)が禁断の関係だと書かれる。

2人に対するバッシングは、直子の両親なども巻き込みながら
次第にエスカレートしていく。

一方、共闘関係だった彩(菅野美穂)からも批判された康志(溝端淳平)は
常軌を逸した行動を取るようになり、雅人は直子を守ることを決意する。

しかし、2人に対する困難や障害は次第に大きくなっていく。

 *(注)内容変更の可能性有り!


http://www.fujitv.co.jp/mitsunoaji/index.html
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。